【2022年5/1】牡牛座新月&部分日食 現実を見定め新たなスタートを

【2022年5/1】牡牛座新月&部分日食 現実を見定め新たなスタートを

こんにちは。
ヒーラー・占星術師・美容整体師・女のしあわせ研究家、珠艶です。

2022年5月1日5時28分は、牡牛座の新月。
日本では確認できませんが、部分日食が重なっています。

新月や満月と日食が重なる日は
エネルギーの特色が強まると思ってよいと思います。

ここのところ「現実を受け入れざるを得ない」ということが
重なっていた方も多いと思われますが、

木星×牡羊座入り直前という時期でもあり、
牡牛座×新月と日食の影響もあってのことかと思います。

新月と日食のコンジャンクションだけでなく
そこには変革の星・天王星が寄り添っていますので、
突然、現実に目覚めたような感覚になった方もいるかもしれません。

星の状況をみる限り、
今は色々な方面からみても「切り替え時」と言えるのではないでしょうか。

牡牛座の新月は、現実的な計画を立て直すのに良い日

今回の新月のテーマは、
現実に目覚め、地に足を付け、地道な計画を立て直す
といった内容が相応しいと思います。

「新月の日に願い事をする」
というのはとても理にかなったワークです。

何故なら、新月で生まれたエネルギーは
満月に向かって拡大して行くからです。

皆様も、5月1日(日)5時28分以降、
GW中の日曜日というタイミングでありますし、
願い事を祈り、今後の計画を立ててみては如何でしょう。

※ ボイドタイムは5月2日19時14分~なので
5月1日中は大丈夫です(出来れば8時間以内がベスト)

内容は牡牛座ゆえに、現実的なことが一番でしょう。
お金のこと、体力的なことなど、
生きるための基盤となることがよいと思います。

お金といっても一攫千金を願うのではなく
努力を伴う計画を立てると叶いやすいです。

体力アップ、免疫アップを願い、
現実的に出来そうな計画を立ててみるのもよいでしょう。

また牡牛座は、五感を司る星座でもあります。

芸術的・職人的なお仕事や、取り組み事をしている方は
技術向上を祈り、それに伴う計画を立てると
成果を出しやすいタイミングでもあります。

新月の日は、あえて願い事をされなくても
今後の(特に満月までの)目標や計画を立てると良い日ですので、
参考にしてみて下さいね。

もしかすると、前回の満月が天秤座だったため
少し前まで、他者への期待が膨らみ、
夢を描いていた方もいたかもしれません。

その流れを考えますと、
夢見ていたことが急に現実に引き戻されたような
そんな感覚の方もいるかもしれませんが、

今回の新月は、自分の出来ることに集中し
地に足を付け直すとても良いタイミングなのです。

人と比べることや、他者への期待は一旦手放し
自分が現実的に出来る計画を立ててみましょう。

きっと新月が力強く応援してくれることでしょう。

自然との触れ合いも吉。ただしハプニングに注意を

牡牛座のエネルギーの影響が強い時は
広々とした大自然の中で心をリセットしたり
自然と五感を共鳴させて物事を考えるのに向いています。

ちょうどGWですので、
自然の多い場所に旅をされる方も多いかもしれません。

ただし、今回の新月には天王星がコンジャンクションしているため
「ハプニングに注意」という暗示も出ています。

自然を甘く考えず、
安全に充分注意して行動するようにしましょう。

すでに知床では、観光船の遭難事故も起こっていますが、
GWは、自然の変化による事故がこれからもあるかもしれません。

登山など、ある程度危険が伴うレジャーをお考えの方は
ぜひ準備には念を入れ、ぬかりのないようにして下さい。
そして、決して無理だけはなさらないように。

多くの方が楽しいGWを過ごしていただけることを
心から願っています。

*サロンやオンラインにて個人鑑定も承っております。
珠艶の個人鑑定をご希望の方はこちらをご覧ください。

レボルシオンでは、
GW限定の『お疲れレスキューキャンペーン』
を開催中です。

詳細はこちらから(^^)

 

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,